So-net無料ブログ作成
検索選択

五稜郭は城ではなく行政機関だった [design]

IMG_0534.jpg函館の五稜郭は明治時代に榎本武揚らが立てこもり、明治政府軍と交戦した場所である。
もともと、城ではなく徳川幕府が蝦夷地を統括する行政機関の建物として建てられたが、平屋の構造でも侵入者を防ぐための工夫が西洋流の城郭技術を取り入れた。例えば、城のように天守閣から四方を見渡すことができないので、五角形の角に見張りを配置して、死角を無くして警備した。掘りも深く掘り、容易には渡れないようにした。ただし、冬になると掘りの水が氷るため、防御力は弱かったようだ。
五稜郭の近くの五稜郭タワーからその全貌が見渡すことができるが、春は桜の名所で綺麗な景色が見ることができるらしい。9月に訪れた時は、紅葉には早く、青々とした木々が見えるだけであったが、その特異な形は印象的であった。

nice!(1)  コメント(0) 

札幌と函館の夜景対決 [design]

日本の三大夜景といえば、長崎神戸函館と思っていたが、昨年の新三大夜景は、長崎、神戸、札幌だそうだ。
さて、函館と札幌のどちらの夜景が素晴らしいのか。
そもそも、人口が函館市29万人に対して、札幌市は190万人であるから、夜景の規模が違う。
しかし、規模の違いからだけでなく、藻岩山から夜景を鑑賞するための道路、交通機関、施設の整備が進み、より快適に夜景が楽しめるようにしたところがポイントらしい。
さて、どちらの夜景が好みだろうか。

函館山からの夜景
IMG_0568.jpg


藻岩山ではなく札幌JRタワーからの夜景
IMG_0630.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

アーロンチェアの座り心地 [design]

憧れのアーロンチェアを購入した。
デザイナープログラマーの方々はよく使用している椅子である。
アメリカサイズの椅子であるが、違和感はない。
座った感覚はゴルフスポーツシートに座った感覚に近い。
これから、この椅子に座ってバリバリ仕事をしよう!
IMG_0457 (1).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

夏のデザイン [design]

花火は夏の風物詩である。
川面を通り過ぎる風に心地よく癒されながら、花火が打ち上がる瞬間を待つ。
赤や黄色、青と様々な色が夏の夜を染める。
まだ、日中は暑い日が続くがこの瞬間は涼しい時間かと思ってしまう。
花火の美しさは永遠ではなく一瞬の儚さの美しさである。
それは、このまま涼しくならない。
また明日になれば暑い日が来るのを知っているのに今晩だけは花火に酔いたい人々の気持ちと同じである。
IMG_0368.jpg
IMG_0381.jpg
IMG_0399.jpg
IMG_0424.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

新旧の店舗デザイン [design]

太宰府天満宮の前の通りには数々のお店が立ち並んでいるが、その中で新旧のデザインを発見した。

一つは、大正、昭和の古き良き時代の珈琲店である。
かたや、最新のスターバックスカフェである。
同じコーヒーを飲むにしてもどちらが好みかは人それぞれである。
同じ通りにこのようなデザインが共存しているのが面白い。
IMG_0304.jpg

IMG_0301.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ポケモンよりウルトラマンが好きだ [design]

今年はウルトラマン生誕50年である。
記念グッズの発売やテレビで特番が放送され、注目されている。
ただ、ポケンモンGoの配信が始まって、注目度が落ちたのが残念である。
IMG_0314.jpg
しかし、50代の親父世代にはポケモンよりウルトラマンである。
怪獣を倒すために地球に来た宇宙人の設定が、子供の頃ワクワクした。
初代ウルトラマン、ウルトラセブン、帰って来たウルトラマン(のちにウルトラマンジャックと命名)と懐かしくて、あの頃が蘇る。お祭りで買ってもらったウルトラマンのお面でウルトラマンごっこをしたりした。
親戚の叔父さんからウルトラマンの人形を買ってもらった時は最高に幸せだった。

そして、生誕50年を記念してバンダイから細かい可動が可能なフィギュアが発売された。
五千円以上の価格にもかかわらず大人買いしてしまった。
ウルトラマンはやはり永遠のヒーローである。

nice!(0)  コメント(0) 

BOSE music system IVの音と機能は素晴らしい [design]

BOSE のSoundTouch mucic system series IVをついに購入した。
昨年、モデルテェンジでIVになり、CDとラジオだけでなくインターネットラジオやBluetoothの設定がオプションなしでできるようになった。(従来のCDとラジオのタイプもあるが)
また、横にスリットが入ったフロントデザインからメッシュタイプに変更になり、よりエレガントになった。
その音は、このサイズからは想像できなかったほど低音が響く。
操作は基本的にはリモコンで行う。本体には操作キーはない。
電源のオンオフは本体上面に軽くタッチすることでできる。
普段はリビングに設置して、CDやインターネットラジオを聞き流すような使い方をしているが、じっくりと真正面から音楽を楽しむこともできる。
特にお気に入りはインターネットラジオ局が6局までリモコンにプリセットできることである。
設定はiPadにBOSEのアプリをインストールして行うが、いつでも好きな局を設定できる手軽さである。
これから、Bluetooth接続なども利用してみたい。
当分は、楽しい音楽ライフが続きそうである。
IMG_0119 (1).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

春の色 [design]

春は、ピンクや黄色が似合う季節です。
ワクワクする季節です。
桜の花も咲く準備が整ったようです。
IMG_0017.jpg
IMG_0066.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

息子からのプレゼント [design]

息子がネクタイプレゼントしてくれた。
妻は高級チョコレートのプレゼントだったので、妻から「あなたはいいわね」と嫉妬された。
確かに、私が欲しかったブルーのドット柄のネクタイだったのですぐに気に入った。
また、息子も社会人になったのだなと成長を感じた。ありがたい。
大切に長く使います。
IMG_0004.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

超音波アロマ加湿器をゲットした [design]

会社の忘年会でのクイズ大会超音波アロマ加湿器をゲットしました。
妻がアロマ加湿器であることで最高に喜んでくれました。
私もエアコン使用時の乾燥が気になっていたので、加湿器が欲しかったので運が良かった。
また、この加湿器は紫色にひかり流線型がとても甘美なスタイルで良いです。

IMG_0021.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。