So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Macbook pro 13 Touch Bar 参上! [IT]

Touch Bar付きかそうでないか悩んだ末に、Touch Bar付きのMacbook pro13インチモデルを購入した。
AppleのノートパソコンはPowerBook時代から何年ぶりだろう。かなり久しぶりだ。
koremade,
Windowsノートパソコンばかりを使ってきたので、新鮮な気持ちである。
IMG_0814.jpg
first impressionは以下の通り。
・薄くて綺麗な姿。閉じた姿はiPad13インチ版のような印象。
・本体のスマートさとは裏腹に電源コンセントアダプタがやたら大きい。
ディスプレイが超綺麗。写真やAmazonビデオが綺麗だ。
・音が良い。Amazon Musicを流し聞くのが最高!
・キーボードの打鍵感は悪くないが、慣れが必要。
・Touch Barは面白そう。Touch IDはすごい便利!
USB-Cは変換アダプタがないと困るが、インターネット接続でほぼ解決するのでそう大した問題でもない。
・SSDはHDDよりも静かで速い。
インターネットアクセスをしてみたが、快適である。
Office製品やアプリケーションを今後使ってみて、自分の相棒になる日が来るのが楽しみである。


nice!(1)  コメント(0) 

ゴルフもEVか [VW Golf]

新型のゴルフEVが発表された。
1回の充電で走る航続距離は300Kmと実用的なものになってきた。
デザインもすっきりとしたフロントマスクが好印象だ。
日本に輸入されるかわからないが、価格は500万円くらいか?
買えないが、興味のある車種である。
スクリーンショット 2016-11-19 10.45.04.png

nice!(1)  コメント(0) 

The New Golf 7.5の登場 [VW Golf]

ゴルフ7の改良型が発表されました。
フォルクスワーゲンとしては1年前のディーゼル不正問題からエンジンのダウンサイジング戦略の転換を行いました。その戦略見直しのイメージ回復の期待を背負った主力車の登場です。
改良点は以下の通り。
1 フロントとリアのバンパーの意匠変更
  (ワールドプレミアで発表があったのはゴルフRラインのため、普通のモデルはまだ不明)
2 新型の1.5リットルエンジン。150PSと130PSなどがあるが、燃費は前モデルより改良されている。
  (燃費の数字をどこまで信用できるかが問題だが)
3 手のジェスチャー機能で動くのインフォメーション・ナビゲーション
  (2017年2月予定の日本仕様に間に合うか心配)

イメージビデオがあまりにもカッコイイと思ったら、Rラインでした。
ずるいですね。一番高くて、カッコイイものを先に見せるなんて。ユーザの心を掴むのがうまい。
ただし多くのユーザは価格が高くて買えない結果になるので、普通のゴルフを期待していますよ。
スクリーンショット 2016-11-13 17.30.41.png

nice!(0)  コメント(0) 

定額制のメディアサービスの凄さ [IT]

定額制で映画、音楽、雑誌などの読んだり、見たり、聴いたりすることが自由にできるサービスが充実している。
ネットショッピングが店頭ショッピングの脅威になったように、ネット配信サービスは、映画館やレンタルショップ、書店の脅威である。
ネットとリアルの融合という戦略があるが、リアルは展示場であり、購入はネットのトレンドが大勢である。
そのため、リアルは体験型の要素を取り入れる方向だ。
しかし、ネットはVR(バーチャルリアリティ)の技術進歩で、その体験的要素も取り入れようとしている。

ちなみに、私もようやく楽天マガジンやAmazonプライムを利用を始めたところだ。さあ、生活がどうなるのか楽しみだ。


nice!(0)  コメント(0) 

mac OS Sierraは快適なOSである [IT]

Mac book proの購入は少し先延ばしになりそうなので、iMacのOSをmac OS Sierraにバージョンアップした。
このOSの良さは、Siriが使えることよりも動作が機敏になったことだ。
動作の実測はしていないが、前のOSよりも体感的に速いと感じる。
今度のMacbook proは最初からこのmac OS Sierraが搭載されており、私のiMac(2013Late)より快適かもしれない。どうだろうか。買ってみないとわかりません。
いやいや、妄想が膨らむばかりだ。
スクリーンショット 2016-10-29 17.43.55.png

nice!(0)  コメント(0) 

Macbook pro 新型発表に興奮 [IT]

本日、ついに噂の新型Macbook proが発表された。
薄く、軽く、よりパワフルになって登場だ。
ただUSB-Cタイプが4つとなり、従来のUSBやSDカードHDMIには変換アダプタが必要になる。
しかし、これは物欲をそそられる。
実物を見てから、新型機のパフォーマンスを選ぶか、旧型機の使い勝手の良さを取るか決めよう!
(買う気満々だが、妻にはまだ内緒です)
macbook pro 2016.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

2016年11月にゴルフ7のマイナーチェンジがあるらしい!? [VW Golf]

ディラーから10月にゴルフ7を買うと下取り価格の上乗せしますよと言われ、買う予定もないのに悩んでいたら、大きなニュースが飛び込んできた。
どうも、11月にゴルフ7が2012年発表以来、初めて大きなバージョンアップの発表をするらしい。
主な変更点
1 フロントの変更、いわゆるフェイスリフトをする。Golf Alltrackのフロントに近いイメージ。
2 内装ナビが大画面化する。追加機能は不明。

1年前のディーゼルエンジンの不正問題からフォルクスワーゲンブランド低下は続き、業績回復の切り札としてゴルフ8の前倒し導入が予想されていたが、そうではないようだ。
ゴルフ7のチェンジぶりを見てから、ディラーさんの話を聞くことにしよう。

詳しくは下記で確認してください。

nice!(0)  コメント(0) 

五稜郭は城ではなく行政機関だった [design]

IMG_0534.jpg函館の五稜郭は明治時代に榎本武揚らが立てこもり、明治政府軍と交戦した場所である。
もともと、城ではなく徳川幕府が蝦夷地を統括する行政機関の建物として建てられたが、平屋の構造でも侵入者を防ぐための工夫が西洋流の城郭技術を取り入れた。例えば、城のように天守閣から四方を見渡すことができないので、五角形の角に見張りを配置して、死角を無くして警備した。掘りも深く掘り、容易には渡れないようにした。ただし、冬になると掘りの水が氷るため、防御力は弱かったようだ。
五稜郭の近くの五稜郭タワーからその全貌が見渡すことができるが、春は桜の名所で綺麗な景色が見ることができるらしい。9月に訪れた時は、紅葉には早く、青々とした木々が見えるだけであったが、その特異な形は印象的であった。

nice!(1)  コメント(0) 

公平な報道はない。冷静な目で真実を見よう。 [中小企業診断士]

アメリカ大統領選挙の中、ヒラリー候補とトランプ候補の初めての討論の結果をアメリカのメディアはヒラリー優勢と報じたが、ネットではトランプ優勢と報じた。
さて、どちらが正しいのか。アメリカの大手テレビ局は民主党よりらしい。それで、ヒラリー優勢と報じるのは当たり前のことのようだ。

さて、日本はどうだろう。
TPP承認を目論む農業や医療分野などの規制改革の話題とか、韓国の慰安婦問題、中国の尖閣諸島領海への侵入問題など数々の報道がされているが、真実を伝えているのだろうか。
「ペンは剣より強い」と中立を装っているが、新聞、テレビ雑誌はどれもマスコミには広告収入が欠かせない。
広告主の機嫌取りの記事を書いているのではないかと疑いたくなるようなゲスな記事も多い。
日本もアメリカと同じである。
私たちは、情報操作されているリスクを覚悟の上で見極めなければならない。

最近終わったNHKの「とと姉ちゃん」で花森安治がモデルの花山伊佐治編集長が「広告を載せると真実の記事が書けなくなる恐れがある。だから広告を載せずに本を買っていただく読者の方々だけを頼りに出版を続ける。それこそが、戦後の日本人、特に主婦や働く女性の方々に日々の暮らしを良くするための知恵や情報を伝えることができるのだ。」と力説していたのが思い出された。
真実を伝える公平な報道を貫く理想の出版の形である。ただし、現実は広告収入に頼るビジネスはネットの世界でも広まっている。我々はそこを踏まえて記事を読む冷静な目を養わなければならない。

nice!(0)  コメント(0) 

札幌と函館の夜景対決 [design]

日本の三大夜景といえば、長崎神戸函館と思っていたが、昨年の新三大夜景は、長崎、神戸、札幌だそうだ。
さて、函館と札幌のどちらの夜景が素晴らしいのか。
そもそも、人口が函館市29万人に対して、札幌市は190万人であるから、夜景の規模が違う。
しかし、規模の違いからだけでなく、藻岩山から夜景を鑑賞するための道路、交通機関、施設の整備が進み、より快適に夜景が楽しめるようにしたところがポイントらしい。
さて、どちらの夜景が好みだろうか。

函館山からの夜景
IMG_0568.jpg


藻岩山ではなく札幌JRタワーからの夜景
IMG_0630.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。