So-net無料ブログ作成
検索選択

課長になった人の心構え [中小企業診断士]

課長になった時に大事な2つの心構えがある。
1つは、会社全体を考える思考を身につけることである。
 主任や係長の時は、自分の仕事を中心に考えれば良かったが、課長はそうではない。
 会社の経営者の考えを知り、その指示に従い部下を率いて経営計画を実行する。
 また経営者の判断を促す提案をするなど、会社の利益、メンバーの幸福や成長を支援することを考えなければならない。

2つ目は、周囲への感謝の気持ちを忘れないことである。
 会社の仕事はチームプレイである。いくら課長が優秀でも一人でできる仕事の量や質には限界がある。
 上司や部下、家族などの周囲に支えられて、今の自分があるのだと感謝の気持ちを常に忘れてはならない。
 自分一人の力で出世したのだと思い上がってはいけない。

新しく課長になって、今まで見てきた世界とは大きく違っているだろう。
自分がやりたい夢もあるだろうし、マネジメントの戸惑いもあるだろう。
新米課長は実践と失敗、そして学習するという繰り返しの中で、自分なりの成功のセオリーを見つけて欲しい。

nice!(0)  コメント(0) 

New Audi A3 e-tron [VW Golf]

Audi A3の新型モデルがもうすぐ発表されるようだ。
Golfと同じプラットフォームを用いているが、Audiらしい味付けをしている。
特にフロントマスクはAudiらしい印象的で力強いものである。
新型のGolfもフロントマスクをもっと力強いものにしてほしい。
New AudiA3.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

フランス人は10着しか服を持たない [Book]




フランス人は10着しか服を持たない2

フランス人は10着しか服を持たない2

  • 作者: ジェニファー・L・スコット
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2016/02/09
  • メディア: 単行本

タイトルを見たとき、おしゃれなパリジェンヌがそんなことはないだろうと疑った。
総数が10着ではなく、四季それぞれ10着の組み合わせコーディネートでシックな生活を送っている内容であった。
本題は服の数ではなく、フランスのマダム・シックのような品のある心豊かな生活を送りましょうというものだ。
物欲の消費性向や効率性ばかり求める現代の生活はどうなんだ。資本主義とか共産主義とかイデオロギーに関係なく、現代人はもっとシックに生きるべきとの提言である。

確かに、見渡せばモノにあふれた生活をしている。消費を煽る経済活動が良しとされているが、一方で質素な暮らしを求める動きもある。
近藤麻理恵さんの整理収納方法が話題になったり、ミニマムリストなど、モノを持たない生活への傾向は一部の若い人の中で支持を得ている。
この連休中に私もクローゼットの整理に取り掛かろう。果たして、あー勿体無いという貧乏根性に勝てるかな。

nice!(0)  コメント(0) 

VW Golf のNewモデルはいつ出るか [VW Golf]

VWの排ガス不正問題はまだ決着していないが、VWの赤字をグループでは十分にカバーしている。
しかし、主力のVWの売り上げ回復は必要である。
そのため、切り札としてGolf のnewモデルを前倒しで2017年にも投入するのではないかとの噂がある。
自動車専門誌ではその姿を予想する特集がちらほら組まれている。
さあ、失墜したブランドイメージを回復するには、地道な努力と時間が必要であろう。
Volkswagen-Golf.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大腸ポリープ1個切除で無事生還

2年ぶり3回目の大腸検査を受けた。
今回は直腸に5ミリほどのポリープが1個発見され、切除した。
特に大きな問題もなく無事に終了した。
最近、ガンで亡くなる著名人が多いので不安を覚えながらの検査でしたので、これで一安心です。

nice!(0)  コメント(0) 

時間管理は1か月、3か月、1年、3年 [中小企業診断士]

新年度が始まり、新入社員や異動してきた社員やらでざわついている時期の会社も多いでしょう。
めでたくマネージャーに昇格した方もやる気と緊張で日々過ごされていると思います。

さて、仕事はそんなあなた方を待ってくれません。次々と仕事はやってきます。
スケジュール管理に追われて、自分を見失わないでください。
1日1日が大切な時間ですが、目先のことばかりに捉われていると、部長から「おい、あの報告書はいつできるのか」とか取引先から「この前、依頼した見積もりはいつ持ってきてくれるのか」などなど催促されてしまいます。

こんなことにならないように時間管理はしっかりと計画的にやりましょう。
時間管理の単位はポジションによって違います。それが1か月、3か月、1年、3年です。
・一般社員は1ヶ月先を見て仕事をします。
・主任や係長など中堅社員は3ヶ月先、つまり四半期単位で結果が出るようにします。
・課長やマネージャークラスは少なくとも1年先を見通してください。
・部長や経営幹部の方になるともっと先の3年先までの戦略は必要でしょう。
さあ、足元を見るのではなく、もっと前を向いて進もう!

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。